読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thumbs up!

勢いでフリーランスになったので、思いのままに記録を残します

MENU

フリーランス4コマ劇場Ex 螺巌篇

天元突破グレンラガン 螺巌篇 視聴中 また4コマ放出。 休日に映画を見ることは楽しいですね!(2回目) 4コマのストックももう切れたのでピンチです。

魚の捕り方を教えることの危険性

便利な方法を教えるだけではいけない 皆さんは、「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」と言う言葉は聞いたことがありますか。 物を与えるだけだと使ってしまえば終わりだけれども、ノウハウを教えることで、継続して物を得ることができるということ…

フリーランス4コマ劇場Ex 紅蓮篇

天元突破グレンラガン 紅蓮篇 視聴中 記事を書くのを本気で忘れていたので、また4コマ放出。 休日に映画を見ることは楽しいですね! 4コマのストックもそろそろ切れるのでピンチです。

限界を超えるために

仕事が厳しいときの乗り越え方 私は、根性論は大嫌いです。 それでも、体力と気力を尽くして乗り越えないといけない事態が発生することが有ります。 IT業界なら、致命的なバグが見つかった、スケジュールが厳しいので、否応なしに残業・休日出勤が発生するこ…

フリーランス4コマ劇場12

いとも容易く行われるエゲツない行為 ここ数日、寝不足が続いたので書き溜めておいた4コマを放出して尺稼ぎを・・・ 寝不足と飲み会が合わさると、1000文字以上の記事を書く気力が保てないので、暫くは更新が滞りそうです。

フリーランス4コマ劇場11

フリーランス的学習疑念 勉強しているとふと思う瞬間。

フリーランス4コマ劇場10

ジャック・ペア ポーカープレイヤーあるある展開。

学校教育に関して批判的になってみる

フリーランスになってから語る教育の価値 他に書く内容を考えていたのですが、どうも満足する出来にならなかったので、突如思いついた「教育」というテーマに関して思いのままに書きなぐることにしました。 私は、学生時代に対して良い思い出がほぼないので…

ソフトウェア開発者のパターン

ソフトウェア開発者の形態に焦点を当ててみる フリーランスのプログラマーをやっていて、今後どうしていくかを考える際に見据えるべき事があります。 それは、これから先どのような形態のソフトウェア開発者になっていくかということです。

フリーランス4コマ劇場9

人の金で飲む酒はうまいんだ 異論は認める。

勝つために

勝利を得るためには 人生において、「誰かに勝ちたい」、「自分自身の限界に打ち克ちたい」という、勝利への欲求が生まれることは度々訪れます。 しかし、「勝利ってどうすればいいんだ」という疑問を感じたので記事にしました。 私の場合を例として考えてみ…

人の金で飲む酒はうまい

人の金で贅沢をするのは最高の娯楽だ そろそろフリーランスと関係ない話題が多くなっている気がしますが、フリーランスの人間がかいているのだから問題がないと思うことにします。 ぶっちゃけてしまいますが、人にお金を出してもらってする贅沢は、最高に楽…

何事も暴力で解決するのが一番だ

暴力自体は非常に強力な要素 ※暴力を肯定する記事ではありません

あなたの100%の答え

自分自身を確立する 時々、ふと考えてしまうことがあります。 自分自身が極限状態に陥った際にはどのような行動を取るべきなのでしょうか。 それを考える際に、未だに印象に残っている小説があるので、それを例にします。

フリーランス4コマ劇場Ex 抹殺編

貴様は目立ちすぎた ブログの書き手より目立つよくわかんないキャラっていたら駄目だと思いませんか? そんな状況は良くないって私は思うんです。 だから…

人生は戦いの継続

戦うことを放棄してはいけない 人生は否応なしに戦いがあります。 幼児の頃の椅子取りゲームやカルタ遊びでさえも戦いです。 小学生からはテストの点数や運動能力を否応なく強要され、受験戦争、部活動、就職活動と延々と繰り返されます。 生き抜く限り、意…

開業するなら一度考えておこう

開業前に考え直すべきことを思い返す 今になって思い起こすと、開業前にやっておいたほうが良かったと思えることがいくつもあります。 開業の意志があるなら、できるだけ早めに困らないだけの知識はつけたほうが良いです。 開業時に知っていればよかった・考…

フリーランス4コマ劇場8

稀によくある交渉光景 フリーランスで仕事をすると、働きたくないときが出てきます。 そんな一時の交渉現場です。 久々にフリーランスらしい4コマな気がします。

フリーランス的健康維持方法 胃腸編

健康維持のために フリーランスをしていく上で、体調管理を行うことは大切です。 私が行っている健康維持法(胃腸編)をご紹介します。 別に酔っ払っていたときではありませんが、体調を崩すと階段でコケたりと色々と大変なことになる(実体験)ので、みなさ…

ポーカープレイヤーの思考

ポーカープレイヤーの思考を取り入れる 日本で一番有名なポーカーは、おそらくはドラゴンクエストのカジノで行われる、5枚のカードで役を作るポーカーでしょう。 しかし、ポーカーというゲームはそう単純ではありません。 手札が2枚、場札が5枚で役を作るテ…

都会で生活するメリット

都会で生活していて感じるメリットを再確認する 私がフリーランスとして活動を決めたのは都市部です。 都市部で活動することを決めた理由は仕事を見つけやすいということですが、地方で生活することに比べての利点がよりはっきりしてきたので、それを記載し…

フリーランス4コマ劇場7

シモネタ屋号編決着回 今、決着の時!

鬱(うつ)について

鬱(うつ)になったらやるべきこと 私がフリーランスになることを決めたのは、重度の鬱になったことも理由の一つです。 割りと重めな記事です。

仏の顔を3度まで

寛容の心は相手ではなく自身にあるべきもの 仏様は3回までは打っても許してくださるそうですが、普通の人は3回も打たれたら怒ります。 理不尽であれば1回で関係が壊れます。

石の上にも三年

危険ワード:石の上にも三年 仕事をしていると、3年は我慢しろと言われることがあります。 この言葉は「石の上にも三年」のことわざから来るものですが、この言葉を安易に言う相手を信用することは危険です。

みかん箱の中の世界

組織をみかん箱に例えてみる 組織に所属することとのデメリットとして、所属するまでその組織が健全な組織であるかを判断することができないことがあります。 シュレディンガーの猫とか書ければ格好もつくのでしょうが、そのあたりの理論はよくわかっていな…

フリーランス4コマ劇場6

"Thumbs up"が屋号 前回とつなげるとシモネタ注意

求めるもの・求められる物

大原則は需要と供給と契約 フリーランスであろうと、サラリーマンであろうと仕事をするというのは、契約先に不足している何かを相手が求め(需要を出し)こちらはそれに応える(供給する)ことです。 そして、そのルール(契約)を互いに決めて遂行すること…

フリーランス4コマ劇場 番外死闘編(エイプリルフール1発ネタ)

なんかあった 昔の絵を探っていたらそれっぽい物があった。

フリーランス4コマ劇場5

Thumbs upの由来 一応シモネタ注意

フリーランスプログラマーとは

フリーランスのプログラマーとはなんぞや フリーランスのブログを掲げときながら、そもそも自身がやっているプログラマーが何なのかを書いていなかったので、今更ながら説明します。

フリーランス4コマ劇場4

自由人 愉快な仲間たちを紹介しよう!

ノウハウは財産

ノウハウは必要になるまで秘匿する フリーランスをしている間は、基本的に業務遂行に必要となるノウハウは互いに共有を行います。これは、絶対に必要です。ですが、必要以上にノウハウを公開する必要はないと考えます。「より良く」仕事をこなすためのノウハ…

フリーランス4コマ劇場3

名称は違えど全部同じ意味です キャラクター4変化 顔芸 デフォルト1 真顔 デフォルト2

フリーランス4コマ劇場2

小規模企業共済 いくらメリットが大きいからといって、無計画に最大金額を設定するのは止めましょう。

小規模企業共済

そもそも小規模企業共済とは 個人事業主を廃業した際に生活資金等をあらかじめ積み立てておくための共済制度となります。掛金月額は、1,000円から70,000円までの範囲(500円刻み)で自由に選ぶことがてきます。掛金は全額「所得控除」となります。加入条件は…

自営業は楽ではない

私が実例を出せるのはあくまで自分の経験だけ フリーランスのプログラマーをしていると、個人で事業をすることは簡単なものだと思っていました。 しかし、それはプログラマー・システムエンジニアという職種が非常に独立しやすい業種だからで、他の職種は安…

勢いは大事

時には深く考えずに勢いで行動する フリーランスとして活動していると、「考えるだけ無駄」な状況と言うものに直面してしまうことがよくあります。私はサラリーマンの時からマインスイーパーだとかバグ発見器とか言われていました。やりたい放題な現状だと、…

人を利用するということ

利用し合える人間関係が必要 フリーランスで生計を立てる以上、人間関係は出来る限りドライかつ合理的でなければなりません。基本的には契約内容が絶対で、それが守られない場合は相応の対応が必要になります。

無駄なお金の使い方

お金の使い方は3パターンある お金の使い方は3パターンに大別できます。「投資」「消費」「浪費」の3パターンです。 投資とは 現状から未来をより良くする行動を表します。仕事や自己啓発に関連する本を購入したり、セミナーへの参加などの現状ではすぐに役…

楽することを覚える

楽して儲けることは正しい 例えば、8時間で割り振られた仕事を2時間で終わらせる手法を実践した場合、残りの時間は仕事を追加するべきなのでしょうか。私はそうは思えません。そんなことをしてしまうと、よりよく実践する意欲を奪ってしまいます。人を雇う組…

フリーランスになったら用意するもの

フリーランスになったら用意しておけば良いもの 私がフリーランスを始めてから用意したもので、最優先で揃えるべきものを思い返してみました。

お金の有効な使い方

フリーランスを続ける上でお金を有効に使用する方法 当然ながら、フリーランスとなりサラリーマン時代よりも収入が多少増えたからと言って無限にお金が使えるものではありません。限りある軍資金は、可能な限りに有効利用したいものです。自分の生活を振り返…

飲み会の功罪

飲み会の功罪を考えてみる サラリーマンにせよフリーランスにせよ飲み会に参加することは多いと思います。ただ、私の場合はサラリーマン時代は飲み会は嫌いでしたが、フリーランスになってからはそう嫌なものではなくなりました。

迷ったとき

必ず迷いは発生する フリーランスとして働き始めると、最初は新しい環境になるため勢いだけで走り抜くことができます。しかし、ある程度の期間が経ち、フリーランスという立場を見つめ直すと「本当にこのままで良いのか」といった悩みが発生します。そして、…

フリーランスになるべき人・なるべきでない人

フリーランスになるべき人・なるべきでない人 実のところ、私は他の人がフリーランスになるかどうかを迷っている場合は、現状維持に務めるべきだと考えています。大抵はフリーランスになって失敗するよりも、まだ良い状態だからです。そのうえで、フリーラン…

フリーランスの節約術2

地道な節約・節税 フリーランスをしていると、少しでも儲けを増やすためにできるだけ税金を支払わないようにしたいという願望が目覚めます。私はフリーランスになった瞬間に「節税」の暗黒面たる「脱税」に取り込まれかけました。結局は後々面倒になりそうな…

フリーランスの節約術1

クレジットカードはお金を生み出す魔法のカードです 無駄遣いはしてはいけません。 サラリーマンだろうとフリーランスだろうと変わらないことです。しかし、お金を使うのであれば、使用した金額に対して利益を最大化することを考える必要がありますクレジッ…

フリーランス4コマ劇場1(続かない)→続いた

フリーランスになって得たもの Twitterで先に出しましたが、ブログに貼るとどうなるのか確認してみたく、こちらにも貼り付けます。

フリーランスとしての新しい選択肢

フリーランスになれる職種は年々増え続けている フリーランスという言葉のイメージから、IT系やクリエイター関連を考える人が大多数だと思われます。しかし、今の時代は何処の企業でも人材の確保が難しくなっているため、文系の職業と言われている総合職であ…

スポンサーリンク