読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thumbs up!

勢いでフリーランスになったので、思いのままに記録を残します

MENU

フリーランスになったら用意するもの


スポンサーリンク


フリーランスになったら用意しておけば良いもの

 私がフリーランスを始めてから用意したもので、最優先で揃えるべきものを思い返してみました。

 

スキャナ機能の付いた無線対応プリンタ(複合機)

これはフリーランスでなく、サラリーマンでも有効に利用できるものと思われます。
近年、免許証の身分証明書に加え、マイナンバーの提出を求められることが多いため、両面をスキャンして保存しておけば、提出が楽になります。
契約書などもPCに取り込めるので便利です。

スキャンしたデータを無線で自動的にPCに取り込むことで、作業がはかどります。


プリンタは言うまでもなく、印刷用です。Web決済した際の領収書などを印刷する際に必須です。
私は名刺を自作しているので、そのためにも必要でした。


ちなみに、私がおすすめするのは「brother」の複合機です。機能の割に安いので、最初に用意する複合機としては太鼓判を押せます。

しっかりとした作りの椅子と机

机と椅子は、できれば良いものを用意しましょう。
サラリーマン時代に比べ、事務作業が増えます。
しかし、体に合った机や椅子を使用することで、作業の際の疲労を軽減させることができます。


はじめはちょっと高めの机を買ってしまったことを後悔していました。
組み立てるのは面倒だわ、重い、動かしにくいと欠点がありました。
しかし、しっかりした机なため安定感があり、作業がしやすいです。
※問題は捨てるときにまた面倒になりますが、それはその時に考えましょう


捨てること、引っ越すことを考えるのであれば、強化ダンボールの机を購入することも検討に入れても良いかもしれません。
ただ、ダンボールデスクを購入できる先が少なく、実物を見て選ぶことが難しいです。
最低限、自分にあうサイズであるかどうかは確認してから購入することをおすすめします。

私は、サイズだけ確かめて、重さを確認せずに通販で買ってしまったのだけは間違えだったと思います。
本棚、キャビネット付きで合計100Kgとかだったので、宅配員の人と下の階の人に迷惑をかけてしまいました。

ノートPC/タブレットPC+21インチ以上のモニタ

経理をつける際にはパソコンは必須ですが、Officeソフトさえ調達できれば基本的にはノートPCや2in1のタブレットPCがあれば十分に作業できるでしょう。
OSはWindowsで良いでしょう。
そして、モニタを用意することが重要です。
タブレットPCでは流石に画面が小さすぎて事務作業がしにくいですが、サブモニタを接続して作業を行うと画面が大きいぶん作業がしやすいです。
タブレットPCを接続する場合、机がなくてもよい作業はタブレットで行い、机が必要になったらサブモニタと接続するという使い方ができるのでおすすめです。
ただし、タブレットPCの場合はHDMI端子対応のモニタを用意する必要がります。

私の作業環境は、右からタブレットPC、USBモニタ(サブモニタ)、作業用モニタ(HDMI端子メインモニタ)の3台構成です。

f:id:thumbs_up_work:20170317221828j:plain



まとめ

要するに、経理作業をする環境を最初に作ってしまおうということになります。
できるだけ経理作業を楽にできる環境を先に作ってしまえば、後の作業は楽になります。
どうせ必要になるものなので、すぐに用意してしまいましょう。

スポンサーリンク